2012年09月09日

伊吹山(2)



日本百名山の一つの伊吹山は山野草と高山植物の宝庫としても知られています。

このツリガネニンジンは青色ガラスの釣鐘を思わせ,秋の野に澄んだ音を響かせて

いる風情が有ります。






アザミが多くある中で、伊吹固有種のイブキアザミです。







遊歩道の茂みに実に小さな直径1cmも無いほどの花を咲かせているミツバフウロ。









  

Posted by ジョン at 00:17Comments(0)TrackBack(0)滋賀

2012年09月07日

伊吹山(1)



このサラシナショウマが咲き始めると、伊吹山には秋の訪れとか。








遊歩道の周りにはあちらこちらに群生しています。


よく見ると動物の尻尾か試験管ブラシに見えませんか?



  

Posted by ジョン at 01:50Comments(0)TrackBack(0)滋賀

2012年09月05日

伊吹山

滋賀県下で一番高い山が伊吹山です。  新幹線に乗車するといつも見慣れていますが

この夏に久しぶりに標高1377mをめざして歩きました。

伊吹山には約1300種類の植物が生育しています。


イブキトリカブトはキンポウゲ科の多年草ですが、名前のごとく鳥兜(舞楽の楽人の


鳥帽子)のような形をした青色の美しい花を咲かせます。






日本には40種ほど有りますが、致死性の猛毒を有する種でもあります。


群生しているトリカブト。


  

Posted by ジョン at 18:27Comments(0)TrackBack(0)滋賀

2012年07月11日

琵琶湖の夕景

琵琶湖湖北の尾上温泉(長浜市)から見た夕景。

どんより曇った日でしたが、ほんの一瞬でしたが、湖面と山間が

赤く染まりました。




夕方に近くの野鳥センターにて色々な野鳥の写真を見てから、湖岸を歩いていた時に


出会った鳶(トビ)。 枝の右側にある白い餌を咥えて飛んできました。



羽を伸ばすと1m以上はありました。



  

Posted by ジョン at 22:00Comments(0)TrackBack(0)滋賀