2017年11月19日

無為ーあるがままに

中山風見書展を名古屋栄の妙香園画廊にて
鑑賞。
現代アート書家のスタイルは一見の価値
ありますね。
鑑賞後の妙香園の抹茶の美味しかったこと・




  

Posted by ジョン at 08:50Comments(0)TrackBack(0)愛知

2017年03月03日

雛祭り

今日3月3日は雛祭り。
女の子の健やかな成長を祈る
日本の伝統行事です。



  

Posted by ジョン at 08:41Comments(0)TrackBack(0)愛知

2017年02月11日

建国記念の日

今日は建国記念の日。
日本全国で信教の自由の集会が開催
されています。
名古屋市の真ん中の中区にあるこの栄国寺は遠藤周作の
著作”男の一生”にも出てきます。
先日カトリックの司教と住職がともにこの殉教キリシタン寺
にてミサを開催。
日本が宗教、人種を超えて人類の平和を願う国になりますように。

灯篭の下はよく見ると十字に。  灯篭の脇に咲いていた白い花が多くの方の霊を偲んでいる
かのように咲いていました。



  

Posted by ジョン at 08:50Comments(0)TrackBack(0)愛知

2016年09月04日

真夏のジャズ

結成してから43年、メンバー10人。
猛暑を忘れさせる熱演でした。


  

Posted by ジョン at 08:25Comments(0)TrackBack(0)愛知

2016年08月25日

手水

連日の猛暑の中、庭のチョウズ(手水)にて手を
洗う余裕。
今年は心なしか蝉の鳴き声も少なく、
秋の早期到来を願いつつ。


  

Posted by ジョン at 07:43Comments(0)TrackBack(0)愛知

2016年08月24日

黎明

イオン大高の東側の水主池公園の入り口に立つ
等身大の彫刻。
高野眞悟氏の力作のテーマです。

  

Posted by ジョン at 07:36Comments(0)TrackBack(0)愛知

2016年05月05日

こどもの日

ノリタケの森にて見つけた鯉のぼり。
”屋根より高い鯉のぼり〜”と”甍の波と雲の波”
二つの童謡が特に有名ですね。
江戸時代から始まったこの風習。
現在の日本のこども(15才未満)は1605万人。
この子供達のためにも戦争のない平和な日本で
ありますように。


  

Posted by ジョン at 07:31Comments(0)TrackBack(0)愛知

2016年04月16日

森の響

日進市にあるカフェとギャラリー併設の森の響(おと)
にて見つけた西洋シャクナゲとミツバツツジ。
我が家の西洋シャクナゲは高さ50cmと80cm.
でもこの木は5mをゆうに超えています。
ここまで成長するとは驚きです。







  

Posted by ジョン at 07:26Comments(0)TrackBack(0)愛知

2016年03月03日

桃の節句

今日3月3日は雛祭り。
日本古来から女の子の健やかな成長を祈る節句の
年中行事です。
この人形は京都の著名な人形師の作品です。
二人の顔のうっすらと気品ある顔立ちをご鑑賞ください。

  

Posted by ジョン at 21:35Comments(0)TrackBack(0)愛知

2015年08月01日

ハレラニテラス

名古屋の地下鉄覚王山駅に近いこのレストランは
6月にオープンされました。
店名は天国の家と言う意味ですが、マンションの1階にあり
ハワイの雰囲気を大切にした素敵なお店でした。
コーヒーはハワイから提供されています。

  

Posted by ジョン at 18:12Comments(0)TrackBack(0)愛知

2015年07月21日

花火

花火大会第二弾。
昨年に比べて、花火鑑賞中は割と涼しかったです。
やはり花火は暑さを忘れさせるのかも。


  

Posted by ジョン at 20:31Comments(0)TrackBack(0)愛知

2015年07月21日

海の日

海の日の祭日、名古屋港の花火大会。
38万人の観衆の中、暑さを忘れる3000発の
花火。

  

Posted by ジョン at 07:44Comments(0)TrackBack(0)愛知

2015年02月05日

雪吊り

雪吊りは北陸では冬の風物詩ですが、名古屋市内では
飾りかもと思いきや年初の大雪時には大活躍とか。
名古屋は今日、明日雪の予報故またまた活躍かも。


  

Posted by ジョン at 07:48Comments(0)TrackBack(0)愛知

2014年12月30日

二葉館

名古屋市東区にあるこの二葉館は日本の女優第一号
の川上貞奴が住んでいた和洋折衷の屋敷でいまも
保存されています。
玄関から入るとこのステンドグラスの窓が目に入って
きます。
確かNHK大河ドラマでも人物並びに屋敷も放映され
ていました。

  

Posted by ジョン at 08:24Comments(0)TrackBack(0)愛知

2014年12月29日

二宮尊徳

別名二宮金次郎です。  ある庭でたまたま見つけた像です。
昔は日本中の小学校の校庭に有りましたが、いまや存在する
ところが皆無とか。
江戸後期に貧しい家庭で生まれ、親の仕事を助けながらの独学の
青年でした。 明治には立派な農政家になり数々の著作もだして
います。
ジョンバンヤンの日本最初の翻訳本”天路歴程”の表紙装丁の
絵柄を模したとか。

  

Posted by ジョン at 08:00Comments(0)TrackBack(0)愛知

2014年12月27日

文化のみち撞木館

名古屋提灯の数々です。
提灯の光には何故か心温まるものがありますね。






  

Posted by ジョン at 07:49Comments(0)TrackBack(0)愛知

2014年12月26日

ノリタケの森

ノリタケの森に有ったオブジェと冬の空の
コラボレーション。
まるで青い空に描いた子供の絵のような錯覚
になりました。

  

Posted by ジョン at 08:24Comments(0)TrackBack(0)愛知

2014年12月24日

クリスマス イブ

今日はクリスマスイブ。 日本に世界に平和が訪れます
ようにと祈念しつつこの日を迎えます。
珍しい提灯のクリスマスツリーです。




  

Posted by ジョン at 07:56Comments(0)TrackBack(0)愛知

2014年12月23日

名古屋提灯

文化のみち撞木館にて展示してある名古屋提灯。
以前には名古屋は全国有数の提灯の生産地であった
事がこの展示会にて説明されていました。


  

Posted by ジョン at 07:54Comments(0)TrackBack(0)愛知

2014年12月08日

LED

いまやLED発祥の地と言われる名古屋でのアカリナイト2014開催中。
自動車産業、航空産業に続いてのLED、名古屋の物作り拠点が益々拡大
発展していきますね。

  

Posted by ジョン at 08:00Comments(0)TrackBack(0)愛知