2013年06月08日

野草

箱根で見つけた小さな花、コマクサ。礫地によく育つものと感心します。







池に浮かぶ1枚の花弁と緑の葉。



  

Posted by ジョン at 23:54Comments(0)TrackBack(0)神奈川

2013年06月05日

青いケシ


箱根にある湿生花園。  ヒマラヤの青いケシが満開でした。


多くの植物愛好家にとって憧れの青いケシ。


それは天空に咲く奇跡の花とか。





この花の前は長蛇の列でした。






一般の方、カメラを持っている方、老若男女の方々が実に長時間見とれていました。



  

Posted by ジョン at 21:02Comments(0)TrackBack(0)神奈川

2013年05月01日

成川美術館


芦ノ湖畔にある成川美術館にて平山郁夫画伯の絵画を観賞しました。


美術館の展望台からの絶景です。


いつもならここに富士山が勇姿を見せるとか。







鳥居の上の方にかすかに富士山の山裾が見えませんか?






  

Posted by ジョン at 18:40Comments(0)TrackBack(0)神奈川

2013年04月29日

芦ノ湖(1)




芦ノ湖の早朝の静けさと景色は素晴らしいものでした。






  

Posted by ジョン at 21:14Comments(0)TrackBack(0)神奈川

2013年04月28日

芦ノ湖


満月と富士山を撮るべく箱根に来ました。

芦ノ湖ですが、すっぽりと厚い雲に囲まれて富士山は全く

見えず。





殆どの桜は散っていましたが、この木だけが楽しませてくれました。


  

Posted by ジョン at 15:47Comments(0)TrackBack(0)神奈川

2013年04月27日

ガラスの森美術館(1)


ガラスの回廊を通りつつ中庭を展望。






桜の木をモチーフにしたガラスで飾られた木。


生憎と曇り空のため、太陽に光り輝く色が出ていませんでした。






個々のガラスをマクロで描写しますと。






古代ローマ時代にモザイク技術が確立されるも、ローマ帝国の衰亡と共にモザイクが


消失。  19世紀後半にイタリアベネチアにてこの技術の修復に成功。


小さなモザイクに隠された独特の技術。






この美術館ではレストランにてカンツオーネが歌われ、館内の小ホールでは著名な


バイオリニストの演奏が楽しめます。  

Posted by ジョン at 21:53Comments(0)TrackBack(0)神奈川

2013年04月26日

ガラスの森美術館


箱根仙石原にある日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館を訪れました。


レストラン横の大きな木にぶら下がっている風船と思いきや、これもまた


ベネチアン・グラス模様でした。






これが風船でないと判るのにかなり時間が経過していました。







  

Posted by ジョン at 22:35Comments(0)TrackBack(0)神奈川