2010年10月28日

北海道(1)


旭川空港から美瑛方面に約35分のところにある、青い池。

本当に綺麗なコバルトブルーでした。






青い池から車で15分、白金温泉近くの橋から見た白髭の瀧。





この瀧の上には、遠く十勝岳連峰が見えるのですが、既に日没後でしかも雲が多く上空は真っ暗で何も見えませんでした。

瀧の下は美瑛川です。





前日は旭川方面は今年初雪でしたので、早速雪景色の青い池を撮影しました。

池の周辺の道は10cmの積雪で、空は曇天、でも池はそれでも青い色を映し出していました。






  

Posted by ジョン at 12:11Comments(3)TrackBack(0)国内旅行

2010年10月18日

セントレア

毎週のごとく国内外フライトを利用したセントレア空港ですが、写真を撮ったのは今回が初めてです。




飛行機はアシアナ航空でソウル行きでしょうか?

韓国と言えば今年初めにご自宅にお伺いした、聞慶陶窯の巨匠の一人で千漢鳳先生を思い出しました。

下の写真は千先生の登り窯です。





2年前に千先生は皇居にて天皇皇后陛下より勲章を頂いております。 韓国でも日本の人間国宝にあたる栄誉ある賞を受賞。





我が家には鳳印の茶器数点(斗々屋、伊羅保、柿の蔕)と貴重な千印の花器があります。


  

Posted by ジョン at 14:37Comments(3)TrackBack(0)風景

2010年10月16日

我が家の庭


この間までの猛暑がうそのように、朝晩すっかり秋らしくなりました。

我が家の庭に良い香りをしばらく出していてくれた金木犀。




数年後には花を一杯つけてくれるシロハナハギ。




一時は枯れかけたミヤギノハギ。



モミジは既に色が変わりつつあります。



リンドウが綺麗に咲きました。



  

Posted by ジョン at 23:07Comments(1)TrackBack(0)草花

2010年10月09日

鎌倉(6)円覚寺

夏目漱石もこの寺で座禅を組んだといわれる円覚寺。

北条時宗が1282年に創建した寺で、日本の禅の中心的存在。



三門に至るこの階段の両側の紅葉は今月末には素晴らしい秋の景観になるだろうと見ていました。




この三門に安置されている観音像は漱石が小説『門』で描写しています。



秋空に咲く花、一体なんでしょうか? 二枚目の写真の幹でお分かりのように10月桜です。

春の桜のような派手さは有りませんが、可愛い花を咲かせていました。 






サギの舞に始まりこのお寺では実に多くの草花を観賞させて頂きました。



千なり柿



しなの柿



梅もどき



ジュズ珊瑚



みそ萩




どうだんツツジ、春に白い花を咲かせ、秋には葉が紅葉します。




白式部



紫式部



白彼岸花






赤萩




江戸絞り萩



フヨウ



10月桜



ホトトギス



光悦寺萩



斑入りくまやなぎ


たぬきまめ



  

Posted by ジョン at 19:04Comments(4)TrackBack(0)国内旅行

2010年10月09日

鎌倉(5)葉祥明美術館

北鎌倉駅から徒歩7分にあります葉美術館は熊本阿蘇高原にもあります。

犬のジェイクで有名ですが、葉氏の絵と詩には実に多くの方が癒されています。



庭に咲いていたバラとモミジ。





美術館近くの民家。





  

Posted by ジョン at 06:59Comments(1)TrackBack(0)国内旅行

2010年10月08日

鎌倉(4)東慶寺


東慶寺は明治までは尼寺でした。   花の寺100に選ばれているだけに実に沢山の花がありました。

このお寺には著名な文化人のお墓があります。



シロバナサクラダテ



紫式部



金木犀




銀木犀


仏殿




仏殿への参道脇にリンドウが、あと1週間後には紫の花をつけるでしょう。



紅葉にはまだまだのようでした。



花縮砂、つまりジンジャー、つまりショウガです。










  

Posted by ジョン at 21:22Comments(0)TrackBack(0)国内旅行

2010年10月08日

鎌倉(3)宝戒寺

主に白萩で境内が埋め尽くされるほどで、参道にも萩が一杯咲いており、萩寺と言われる所以に誰もが納得されます。

後醍醐天皇が足利尊氏に命じて建立した寺です。








  

Posted by ジョン at 20:11Comments(0)TrackBack(0)国内旅行

2010年10月07日

鎌倉(2)鶴岡八幡宮

古き良き日本の文化を伝える鎌倉を代表する神社です。

源頼義が奥州を定めた1063年、鶴岡若宮としたのが始まり。



太鼓橋から。




樹齢1000年と言われる銀杏の木が落雷で倒潰、左にはいちょうがんばれとの寄せ書きがありました。


奉納された清酒の数々。




  

Posted by ジョン at 23:48Comments(0)TrackBack(0)国内旅行

2010年10月07日

鎌倉(1)英勝寺と浄光明寺

鎌倉駅から徒歩で12分の英勝寺と浄光明寺に行きました。

英勝寺は鎌倉で唯一現存する尼寺です。  寺の前には線路が走っていますが、寺内はかなり広くまさに静寂。





次は鎌倉教学の拠点として栄えた浄光明寺の入り口。



本堂裏手の石段を上った阿弥陀堂からの山門を撮影しようとしたが、木々に囲まれ不可。
結局石段を降りて境内から入り口山門を撮りました。


本堂の欄間と屋根。




  

Posted by ジョン at 23:26Comments(0)TrackBack(0)国内旅行

2010年10月01日

関市小瀬

小瀬の鵜の家に入る手前の交差点から、秋の空を撮りました。



交差点手前の田んぼの畦道で見つけた彼岸花、見頃は1週間前だったようです。





先日の小瀬の鵜飼見学にて乗った屋形船です。




  

Posted by ジョン at 09:21Comments(0)TrackBack(0)国内旅行