2011年11月30日

東洋のシンドラー



岐阜県八百津町郊外にある杉原千畝記念館を訪れました。



1940年リトアニアの首都カウナスの日本領事館にて杉原領事は



ユダヤ人2139家族の日本通過ビザを発行。



この写真は世界に奏でる平和へのビザモニュメントです。










横にある綱を引くと鐘が鳴り始めます。










右後方にあるのが記念館です。



このセラミックで出来たパイプは定期的に音楽を奏でます。










自らの危険と困難を顧みずに下した人間愛に満ちた勇気ある決断を


讃え、後世に伝えんための記念公園です。



  

Posted by ジョン at 23:07Comments(0)TrackBack(0)風景

2011年11月29日

デンパーク(1)



ネコノヒゲはやはり横からの撮影がベストかもしれませんね。










花の宝石と言われる、ダイヤモンドリリー。




南アフリカ原産のヒガンバナ科の球根植物です。



陽の光を受けると花弁が金粉をちりばめたようにきらきらと輝く事からこの名が



ついた由来です。




  

Posted by ジョン at 13:49Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年11月26日

デンパーク



久しぶりに安城市のデンパークを訪問。


ネコノヒゲを今まで横から撮影していましたが



今回は真上から撮りました。








  

Posted by ジョン at 23:58Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年11月25日

我が家の庭(1)



今年の薔薇はどういう訳か、この1輪のみ咲きました。


しかも例年と異なり赤い色がいわゆる真っ赤ではありませんでした。


しかも何となく元気も無く。





  

Posted by ジョン at 20:06Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年11月21日

我が家の庭

華道にて良く使われる椿の花、侘助(わびすけ)。


茶器にかなり凝った4年前に、この侘助を庭に植えました。


可憐な花です。










サザンカも同じくツバキ科です。  豊潤な花弁ですね。












40年前に植えたシダレモミジの新芽というか新枝です。










  

Posted by ジョン at 21:14Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年11月20日

森林公園(1)




広大な森林公園をゆっくり歩くと様々な被写体に遭遇します。








シラタマホシクサ別名ではコンペイトウクサとか。



静岡、愛知、岐阜,三重の湿地にだけ生える葦毛湿原を代表する花です。




  

Posted by ジョン at 23:25Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年11月19日

森林公園


木の模様と色が気に入り撮影しました。


左側の紅葉した葉を上手く撮れず残念でした。










久しぶりに広大な秋の空を満喫しました。









  

Posted by ジョン at 23:39Comments(0)TrackBack(0)風景

2011年11月18日



この時期には珍しいセミの抜け殻を見つけました。











池のほとりで見つけたイトトンボ。




  

Posted by ジョン at 15:39Comments(0)TrackBack(0)昆虫

2011年11月15日

アオサギ



愛知県尾張旭市にある広大な公園です。


大きさは45,000m2と大きく、森林公園と言われるのも納得です。



400mmの望遠レンズにてなんとか撮影出来ました。



このアオサギは約1mとかなり大きく、羽を広げるのを今か今かと待ちましたが。




  

Posted by ジョン at 23:42Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月14日

川見薬師寺



小原の四季桜を見る前に、88段の石段を上りました。


紅葉にはまだ早い薬師寺の境内。








本堂に珍しい欅の一刀彫(龍)が見られます。











上りの階段では気がつかなかった柿と四季桜の風景。






  

Posted by ジョン at 21:08Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年11月13日

四季桜



豊田市小原村に四季桜を見に行きました。



春の桜も良いですが、秋の桜の清楚な感じが最高ですね。










四季桜は年2回の開花。   春は開花と同時に新芽を出し、一方秋は自らの葉が落ちる




時期に開花。    赤いモミジとのコントラストはいかがでしょうか?









春の桜と違い、花期がながく12月まで鑑賞できます。











レストランの窓に干してあった柿です。  バックは桜色の桜を。



美味しそうな柿ですね。




  

Posted by ジョン at 18:56Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年11月12日

名古屋市美術館



日本画壇の風雲児と言われた中村正義氏の作品を鑑賞。


1924年生れ、22歳で日展入選。


独特な画風です。個展は12月25日まで開催しています。




  

Posted by ジョン at 23:27Comments(0)TrackBack(0)美術館

2011年11月10日

名古屋市科学館




今年新たに改修開館された科学館です。  



外観の奇抜さもさることながら、中身がかなり充実した科学館になりました。



球体の直径は40Mです。








科学館の前に新幹線?








国産の大型のH−ⅡBロケット模型です。






  

Posted by ジョン at 22:42Comments(1)TrackBack(0)科学館

2011年11月09日

パラミタガーデン(1)



ホトトギス、なんとも響きの良い名前ですね。  ユリ科の花は美しさが漂いますね。








シラネセンキュウ、白根山で最初に見つかった事が名前の由来とか。




  

Posted by ジョン at 19:42Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年11月07日

パラミタガーデン


ミュージアムに併設された1200坪の庭には200種の山野草が


四季折々に咲くとか。    名札にはイワショウブとありましたが、9月


に咲く花ですから時期的に??です。 



それにしても可愛らしい花です。








サラシナショウマ、漢方に使われる生薬(升麻)です。












  

Posted by ジョン at 21:25Comments(2)TrackBack(0)草花

2011年11月06日

パラミタミュージアム



鈴鹿山脈を背景にした割と新しい三重県菰野町のパラミタミュージアムに行きました。


目的は北大路魯山人の書画、陶芸,漆芸など80作品の鑑賞。


特に今回は和菓子の老舗、宗家源吉兆庵美術館の収蔵品からの出展でした。



正面玄関脇にあるドウダンツツジが綺麗でした。








入り口脇にある壁画は大小300の陶片で構築された作品です。



  

Posted by ジョン at 23:20Comments(0)TrackBack(0)美術館

2011年11月04日

我が家の庭(1)


久しぶりに我が家の庭の落ち葉拾い、雑草取りしました。


そこで出会った昆虫を1枚撮りました。



  

Posted by ジョン at 20:59Comments(1)TrackBack(0)昆虫