2011年12月28日

冬の空



何か寒々とする冬の空です。  ふた筋の飛行機雲が


1本に合体しています。








日没1時間前の公園の紅葉を撮りました。





私にとって今年最後の紅葉になるでしょう。



  

Posted by ジョン at 17:50Comments(0)TrackBack(0)風景

2011年12月26日

雪の朝



久しぶりの名古屋の雪でした。   雪に埋もれたサザンカ。









庭の南側のツバキには既に雪がとけていました。







  

Posted by ジョン at 11:37Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年12月24日

クリスマスイブ



今宵はクリスマスイブ、明日は名古屋にも雪が降るとか。



この季節に相応しい白いチューリップは如何でしょうか?










白い花の撮影は意外と難しいですね。







  

Posted by ジョン at 23:12Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年12月23日

胡蝶白侘助



徳川園内の四睡庵横にある侘助、高さ3mほどに満艦飾のごとく数多く咲いています。


超広角レンズ(14mm)で侘助全体を撮りました。







茶花として愛好されているツバキ科の花ですので、やはり枝に一輪、二輪のほうが




絵になりますね。




侘助の下に咲いていたサザンカを50mmレンズにてアップで撮りました。










寒牡丹(時雨雲)は初夏に咲く牡丹と違い冬に咲くように栽培されています。



花はやや小型ですが、広い牡丹園にこの一輪だけが咲いています。




  

Posted by ジョン at 16:08Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年12月21日

徳川園


徳川園とは徳川御三家筆頭である,尾張藩二代藩主光友が1695年に隠居所


である大曽根屋敷に移り住んだところと言われています。



コブクザクラ(子福桜)はコヒガンザクラとシナノミザクラとの交雑種と考え



られています。春と冬の年二回開花します。












最後の紅葉でしょう、夕陽に照らされて赤と黄色が見事に映えていました。





  

Posted by ジョン at 22:13Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年12月20日

名古屋水族館



竜宮城のイメージありませんか?








イソギンチャクと共生する愛らしいクマノミ。









タツノオトシゴは非常に変わった生き物で、こんな形をしていてもヒレやエラが



ある魚です。










泳いでいて岩におでこが当たり、痛いと叫んでいるようですね。








  

Posted by ジョン at 23:04Comments(1)TrackBack(0)水族館

2011年12月17日

イルカ



イルカの顔の表情は本当に愛らしいですね。









トレーナーの方と握手をしています。





  

Posted by ジョン at 23:27Comments(0)TrackBack(0)水族館

2011年12月16日

ユートピアファーム(1)




シンガポール時代に自宅で楽しんだ観葉植物、ブーゲンビリア。






サンパウロ時代に自宅の居間で多くのタイプのランを栽培。



中でも胡蝶蘭は日本の1割の安い値段でした。



しかも余り手入れをしなくても毎年見事に開花していました。







睡蓮の花があちらこちらに咲いていました。







トックリキワタ(徳利木綿)南米アルゼンチン、パラグアイに散見される高木です。



8m以上の所で咲いていますので、うっかりすると見落としがちです。









トックリキワタの幹です。  周囲は3−5mはあります。










ピンクの小さな花が沢山咲くバーバラアン。











この木はエンピツ(鉛筆)の木でキョウチクトウ科です。



別名シチョウジュ(七葉樹)で、鉛筆の木の材料にします。







鳥が飛ぶさまに見えましたので、撮りました。







  

Posted by ジョン at 08:15Comments(0)TrackBack(0)植物園

2011年12月14日

東京スカイツリー


東京の新しい観光名所、東京スカイツリー。開業は来年5月。


高さ634mと当初世界一の高さをと思いきや、中東のドバイに


828mのブルジュ ハリファが完成。







今週上映されるトムクルーズの新作ミッション インポッシブル/ゴースト プロトコル


にてこの168階建ての高層ビルが出てきます。  

Posted by ジョン at 00:19Comments(0)TrackBack(0)風景

2011年12月12日

ユートピアファーム



ユートピアファームは三重県津市高野尾町にある赤塚植物園に隣接


しています。



海棠椿はベトナムのグエン王朝時代(1802年ー1945年)13代続いた王家で愛さ



れた門外不出の幻の名花と呼ばれていました。










戦後、日本の学術調査によって再発見され、1994年に日本に導入された貴重な品種



です。









先週の金曜日にNHKで放映されました。




花弁は蝋細工のような質感があります。




和菓子の椿のイメージですね。











  

Posted by ジョン at 19:46Comments(0)TrackBack(0)植物園

2011年12月11日

皆既月食

2011年12月10日(土曜日)夜10時ごろは雲も厚く、小雨が降っていましたが


11時になり月が出てきました。


この写真は皆既月食が終わり、再び姿を表した深夜0時過ぎです。










皆既月食とは太陽と地球、月が一直線に並び、地球の影で月面が全て覆われる現象です。



次回皆既月食は2014年10月8日です。



因に来年11月は皆既日食が見られます。


  

2011年12月11日

名古屋水族館




マイワシのトルネード、まさに竜巻のごとき迫力がありました。








イルカのショーを普通は1階と二階の観覧席からみますが、これは地下からみた



ショーです。  奥の7頭は次の順番を待っています。  手前は空中に飛んだ



あとに水中に潜った瞬間です。







  

Posted by ジョン at 08:48Comments(0)TrackBack(0)動物

2011年12月09日

ベゴニアガーデン




なばなの里の中にあるベゴニアガーデン。



9000m2という広大な温室の中には様々な花が開花しています。










スカートをはいた女の子が踊っている様な。









可憐な白い花の集団です。




  

Posted by ジョン at 23:44Comments(0)TrackBack(0)草花

2011年12月07日

なばなの里




三重県長島町にあるなばなの里。   いまや中部地区の一大観光名所です。



駐車場には大型観光バスが50台以上とかなりの盛況です。




元々四季の花を鑑賞する公園でしたが、冬場に光のページェントを企画して



まさに年中多くの観光客をひきつけています。









光の宝石箱という名のトンネル。









日本の四季と題して、正面の木が春夏秋冬を光で再現しています。











光のトンネル、実に長くて綺麗なトンネルでした。









  

Posted by ジョン at 22:30Comments(2)TrackBack(0)風景

2011年12月05日

五宝滝(1)



滝から少し離れた渓流にて。








小さな渓流ですが、水の流れが速くて透明感がありました。








渓流脇に咲いていた山茶花。




  

Posted by ジョン at 22:11Comments(0)TrackBack(0)風景

2011年12月03日

五宝滝


岐阜県八百津町にある五宝滝、ここには昔、宮本武蔵が修行したとの


言い伝えが残っています。



この滝が三の滝です。







上方が二の滝です。   更に上方には一の滝があります。




  

Posted by ジョン at 23:01Comments(1)TrackBack(0)風景

2011年12月01日

杉原千畝記念館




記念館のある公園で見つけた秋。









同じ公園内にあった紅葉。  葉の色が緑、黄、赤と綺麗なコントラストでした。




でも今年の紅葉は例年になく葉の色、形がいまいちです。






  

Posted by ジョン at 22:19Comments(0)TrackBack(0)草花