2012年05月21日

ユングフラウ



グリンデルワルトはアイガー、メン匕、ユングフラウの3名峰に抱かれた美しい村です。


日本の松本市(旧安曇村)と姉妹都市であるのも納得の風光明媚な山岳リゾートです。



夕方にグリンデルワルトのホテルに到着。  夜9時すぎまで明るく8時半頃に撮影した


アイガー北壁です。







翌日早朝に撮影したメン匕です。  宿泊先から名峰が眺められるほどこの町には



多くのシャレーが点在しています。









町からはユングフラウの勇姿は見れず、高原列車にてスフィンクス展望台


(3,573m)へ。









スフィンクス展望台から歩いて5分の所です。  いつもは多くの登山客、観光客で



かなりの混雑していますが、マイナス10度かつ人が飛ばされるほどの強風でしたので


人影はまばらでした。










欧州大陸で最高峰のユングフラウ(4,158m)











  

Posted by ジョン at 23:47Comments(0)TrackBack(0)スイス