2012年06月29日

大村城


長崎県大村市玖島にある玖島城(別名大村城)

慶長4年(1599年)城主大村喜前の築城。






真昼の撮影の為か花菖蒲がいまいち元気無いですね。



でもよく見ると健気に咲き誇る花菖蒲です。


この大村公園は30万本の花菖蒲の名所です。






  

Posted by ジョン at 12:59Comments(0)TrackBack(0)長崎

2012年06月27日

犬ぞり



今年2月にカナダにオーロラ撮影に行きましたが、初めての犬ぞり体験を

しました。  名古屋もそろそろ蒸し暑い日々を迎えようとしております


ので掲載忘れた犬ぞりの10匹のわんちゃんをのせ、暑さをしのごうかと。





  

Posted by ジョン at 14:56Comments(0)TrackBack(0)カナダ

2012年06月24日

26殉教者像

今回の長崎行きは平戸の教会群を自分の目で見ることそして長崎市内の


日本26聖人殉教者像を訪れることでした。






この等身大のブロンズ像は彫刻家舟越保武氏の作品で1962年に建立。


26人は慶長元年(1597年)12月5日堺を出て28日後に長崎での処刑。



4人のスペイン人、1人のメキシコ人、1人のインド人、20人の日本人。







26聖人像の裏側の作品(今井兼次作)です。


右側に葡萄の房があり26の実が、そして長い蔓が堺から長崎への道を表現しています。







26聖人の一人メキシコ人に捧げた記念館と記念碑。










  

Posted by ジョン at 21:22Comments(0)TrackBack(0)長崎

2012年06月24日

追悼平和祈念館



長崎市内にある長崎原爆資料館と平和会館に隣接した追悼祈念館。

被爆者の方々の追悼と世界平和を願う施設です。

林立する9mのガラス柱とガラス越しに地上から入り込む光が荘厳な印象を


与え、厳粛な気持ちになります。


正面の卓には千羽鶴が置いてありました。


  

Posted by ジョン at 00:54Comments(0)TrackBack(0)長崎

2012年06月22日

花フェスタ記念公園


今回は梅雨入りもあり、写真はすべて葉に付いた滴を撮りました。
























  

Posted by ジョン at 00:46Comments(0)TrackBack(0)草花

2012年06月20日

寺院と教会の見える風景


1550年に平戸を訪れたフランシスコ・ザビエルを記念して作られた平戸

ザビエル記念教会。


この坂道は3つの寺院と十字架が見え、テレビなどで広く放映された場所です。





  

Posted by ジョン at 22:45Comments(0)TrackBack(0)長崎

2012年06月19日

生月大橋


全長960mのトラス型としては世界最長の生月大橋。


平戸島と生月島を繋ぐブルーの奇麗な橋でした。






早朝の漁から戻った漁師が漁網を繕っており、気軽に話しかけてくれました。





深夜にイカを捕るときに使うランプ。


小さくみえますが全長80〜90cmです。



  

Posted by ジョン at 23:11Comments(0)TrackBack(0)長崎

2012年06月18日

山田教会


生月島の山田教会は1912年鉄川与助氏の建設。







鉄川氏による日本的な西洋構造のコウモリ天井と柱。



多くの教会を建設された氏ですが、木材は常に教会近くで調達されたとか。







入り口の壁に貼られたものは南米各地で収集された蝶の羽です。


蝶の収集が趣味の神父が自ら作成した蝶のデザインです。


右下に見える青い色の蝶の羽はブラジル産で、いまや収集が禁止されている貴重な羽です。




  

Posted by ジョン at 23:24Comments(0)TrackBack(0)長崎

2012年06月17日

長崎 生月島


生月島の壱部教会。


1964年設立の比較的新しい教会。   日本的な瓦屋根がいいですね。







窓は華麗なステンドグラスではありませんが、この窓ガラスも実は割れたら最後



同じものが無い特殊な加工品です。






  

Posted by ジョン at 23:20Comments(0)TrackBack(0)長崎

2012年06月17日

長崎の夜景



日本三大夜景の一つである長崎港を稲佐山展望台からの夜景です。
















  

Posted by ジョン at 00:50Comments(0)TrackBack(0)長崎

2012年06月15日

平戸の教会群遺産


東京の大学教授の日本文化ツアーに参加して長崎の14教会を訪問しました。

まずは田平教会。






設計施工は鉄川与助(1879〜1976)、五島列島の大工の家に生まれ


教会建設に情熱を燃やした人物。 長崎には大小130余の教会がありそのうち


30は彼の作品です。








田平教会は1918年に建立された国指定重要文化財に指定されています。





  

Posted by ジョン at 01:03Comments(0)TrackBack(0)長崎

2012年06月12日

ホタル



先週は渥美半島田原市のホタルを見に行きました。


初めての撮影ながら夜8時以降に50匹ほどのホタルの飛び交う姿と光りに


暫し夢心地の光のページェントを満喫しました。



来年のホタル撮影にはもう少し腕を上げねばと痛感する一夜でした。








  

Posted by ジョン at 22:04Comments(0)TrackBack(0)昆虫

2012年06月11日

聖ヨハネ教会堂




明治40年京都河原町に建てられた日本聖公会の京都五條教会。


二階にはオルガンの色々なタイプが並べられていました。






二階が会堂で、一階が日曜学校に使われていました。


この建物は明治村から離れた所からも良く見えます。









ツツジが満開でしたので、教会を背景に。







  

Posted by ジョン at 11:58Comments(2)TrackBack(0)建築

2012年06月10日

聖ザビエル天主堂


平日故か観光客は殆ど見られず。  ガイドのおじさんが最後までつきあって案内


してくれたのは感激でした。


明治23年に京都にてザビエルの来日を記念して献堂された教会です。






ステンドグラスの美しさは心が癒されます。






内部の木造部分は大部分が欅で作られており、落ち着いた光沢を放っています。



  

Posted by ジョン at 19:09Comments(0)TrackBack(0)建築

2012年06月09日

大明寺聖パウロ教会堂


明治村で撮った最初の教会堂。


外観は十字架を除いてまさに農家風。







内部は後期ゴシック風です。  








明治6年に日本ではようやくキリスト教の禁制が解かれ、この教会は明治12年に



フランス人ブレル神父の指導の下に建設されました。










天井はコウモリ天井と呼ばれる木製の特殊な形状になっています。



  

Posted by ジョン at 23:17Comments(0)TrackBack(0)建築

2012年06月08日

明治村


来週からの長崎、平戸の教会巡りの準備と練習を兼ねて明治村の


3つの教会を撮影に行きました。


明治村の中で見つけたササユリの群生。





ササユリは日本特産で日本を代表するユリです。


花言葉は上品。






聖ヨハネ教会堂近くの茂みで見つけた変わった蝶。



慌てて撮った故ピントがずれていますね。







  

Posted by ジョン at 22:40Comments(0)TrackBack(0)草花

2012年06月06日

金星


金星の太陽面通過。  400mmの望遠にてキャッチしました。


台風の影響もあり、厚い雲に覆われていましたが9時過ぎに見えました。





次回の天体ショーは105年後の2117年とか。


今年は天体のショーが続きます。  

2012年06月01日

少女



この像をみてアルプスの少女ハイジとわかる方はどれほどみえますか?






チューリッヒからおよそ100km離れたところにあるハイジの泉です。

スイス人作家ヨハンナ シュピーリの物語 ”ハイジ”を基に日本で作られ世界中


を魅了したアニメ作品です。  

Posted by ジョン at 22:33Comments(0)TrackBack(0)スイス