2014年02月28日

白梅

昨日の15度という3月末の陽気と今日の17度(予想)にて
庭の白梅が一挙に咲き始めました。


  

Posted by ジョン at 07:35Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年02月27日

ツグミ

今年初めて現れたツグミです。
シダレウメの枝に停まり、すぐに地上にある枯れ葉の下の幼虫を探していました。
冬にシベリアから群れで日本に渡り、そのあと群れから離れての単独飛行。
そして3月半ばにはまた群れで北に戻ります。
自然界の驚きと感動を覚えた一瞬でした。
また来年も来て欲しいとの期待を込めて。

  

Posted by ジョン at 09:10Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月26日

ヒヨドリ

我が家の庭に野鳥の小鳥達用にとミカン、リンゴ、木の実を
置きましたら、毎日色々な鳥が来始めました。
問題は最初に野鳩がきて次にこのヒヨドリが沢山食べて
行きます。
肝心のメジロ、ジョウビタキはその合間をぬって、餌を取って
すぐにどこかに飛んで行きます。



ヒヨドリと言えば1184年の一の谷の決戦で義経が平家軍に断崖絶壁のところを
駆け下りたのがヒヨドリゴエ(鵯越)。春秋の季節にヒヨドリがこの山を越すところから
名付けられたとか。  

Posted by ジョン at 18:33Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月24日

ヘリコプター


小牧航空基地でのヘリコプターです。
ヘリコプターの撮影も愉しいものですね。
フロントガラスの光も渋いですね。

  

Posted by ジョン at 21:37Comments(2)TrackBack(0)飛行機

2014年02月23日

空中給油機


愛知県小牧市にある小牧基地での航空祭に土曜日の朝数時間
滞在。
そこで撮った空中給油機KC767(ボーイング社の767の改造機)
の模擬空中給油を撮りました。
普通は高速シャッタースピードで撮りますが、給油される飛行機のプロペラを
止めずに回転させた状態で撮りたくかなりのスローシャッターにしました。
飛行機を撮るのは想像以上に難しいですね。


  

Posted by ジョン at 22:10Comments(2)TrackBack(0)飛行機

2014年02月22日

ドウダンツツジ

この写真をみて樹木の名がわかる方は数少ないかと思います。
漢字で満天星と言う名を持っているドウダンツツジです。
真冬には幹と枝以外何も有りませんが、このドウダンツツジ
2月末になると小さな蕾をつけ、4月にはスズランのような白い花を
鈴なりに付けます。
そのあとには明るい緑の小葉の新芽を出します。
そして秋には真っ赤な紅葉に。
つまり四季折々の魅力に溢れた樹木です。
毎年我が家の庭でこの樹木を見ていると、ある時には白いスズランのような
花を咲かせ、ある時には真っ赤な紅葉を見せてくれるのが本当に一本の木であろうかと
目を疑うような対称的な一面を持っています。

  

Posted by ジョン at 21:45Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年02月21日

シダレウメ


昨日の白梅に続いて今朝、枝垂梅の最初の花を見つけました。
来月早々にはピンクの綺麗な花々を多くの枝にたわわに付けて
くれるでしょう。

  

Posted by ジョン at 22:42Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年02月20日

白梅


今朝我が家の庭の白梅で今年最初に開花したのを
撮りました。
春はまさに近くまで来ていますね。

  

Posted by ジョン at 22:01Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年02月19日

ジョウビタキ


今週は毎日,我が家の庭に顔を出してくれます。
今回はかなり接近してくれて、人懐っこく感じる
ほどでした。
野鳥が益々好きになり、今月からバーダーという野鳥の
月刊誌を定期購入しました。

  

Posted by ジョン at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月18日

ユキヤナギ

我が家の庭には雪柳が2カ所に植えられており、来月には
小さな可愛い白い花を一杯咲かせてくれるでしょう。
まるで春の雪のように。



雪柳の花言葉には,愛嬌、自由、殊勝。

  

Posted by ジョン at 08:32Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年02月17日

シロモクレン


来月の終わり頃には白い大きな花を咲かせる
シロモクレン。
葉がまだ一枚も無い蕾だけの枝振りもこれまた
なかなかの物です。

  

Posted by ジョン at 23:37Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年02月15日

オーロラ

3年前のカナダ北部のノースウエスト準州でのオーロラです。
満天の星空から一挙にオーロラが出現し、まさに感動の
ひと時でした。
北極圏から400kmで深夜の気温はマイナス30度でした。
今年はスエーデンにてオーロラ撮影をかなり前から予定するも、
諸般の事情(3点)から来年に延期しました。



  

2014年02月14日

香蘭社

福岡時代によく訪れた佐賀県に本社がある香蘭社。
創業235年です。
香蘭社には榮左エ門というブランド名もあります。
一時期かなり凝って食器、花瓶など集めた事も有りますが
なかでも好きな花瓶はこれです。
白地にカトレヤの鮮明な焼き付け。


  

Posted by ジョン at 09:51Comments(2)TrackBack(0)佐賀

2014年02月14日

ジョウビタキ


昨日の掲載のメジロですが、背中の白斑からジョウビタキではと言われ

訂正します。  失礼しました。


  

Posted by ジョン at 09:49Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月13日

メジロ


今年は例年にくらべ、飛来が遅れています。

庭の白梅にとまったメジロを撮りました。

室内から窓ガラス越しゆえ、画面がぼんやりしていますが

今年も春が来たと思わせてくれる野鳥に感謝です。



  

Posted by ジョン at 08:53Comments(2)TrackBack(0)

2014年02月12日

備前茶器


倉敷にて購入した備前焼。  我が家で唯一の女性陶工家の作品です。

  

Posted by ジョン at 08:54Comments(0)TrackBack(0)愛知

2014年02月11日

百日紅


先日の雪が降った日のサルスベリの枝です。

枝の隆起が凄く、これではお猿さんは滑りませんね。



  

Posted by ジョン at 08:38Comments(3)TrackBack(0)草花

2014年02月10日

イロハモミジ


先週の雪の日の朝、雪から雨に変わって,イロハモミジに積もった

雪がとけ始めた頃です。

まるでガラス細工のようで、朝陽に当って輝いていました。


  

Posted by ジョン at 08:27Comments(2)TrackBack(0)草花

2014年02月09日

フイリアオキ

写真は斑入り青木です。  ミズキ科で一年中緑の葉をつけています。

まるでワックスをかけたごとく真冬も輝いています。

日本特産の植物です。


  

Posted by ジョン at 07:09Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年02月08日

雪と寒椿


昨夜から名古屋にも大雪警報が出ていましたが、幸いにも3cmの積雪。

今は雪から雨になりつつあります。

椿に雪は本当に似合いますね。

  

Posted by ジョン at 09:59Comments(0)TrackBack(0)草花