2014年05月31日

ヒメボタル

我家の近くの相生山緑地で撮影したヒメボタル。
天空の星座と共に地上の星座でしょうか?
この自然との共生を見られるのは素晴らしいですね。

  

Posted by ジョン at 10:39Comments(0)TrackBack(0)昆虫

2014年05月31日

満開を過ぎたミニ薔薇にはいつも色々な蝶が
飛び交っています。

  

Posted by ジョン at 07:01Comments(0)TrackBack(0)昆虫

2014年05月30日

モミジの種子

昨年の秋に竹トンボと称して紹介しました。
新緑の葉と共に若い種子が沢山付き始めました。

  

Posted by ジョン at 10:43Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年05月29日

紫陽花

今年もまた紫陽花の季節になりました。
我家の庭の2種類の紫陽花の中で最初に
咲いたアジサイです。

  

Posted by ジョン at 06:59Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年05月28日

野草

庭に咲いた小さな小さな野草です。
可愛らしい小花です。

  

Posted by ジョン at 08:31Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年05月26日

サツキ

母の祖父がサツキの盆栽を200鉢以上育てており
そのうち3鉢を我家の庭に植えました。
ツツジ科ですが、ツツジより小ぶりな花を
咲かせてくれます。

  

Posted by ジョン at 21:02Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年05月24日

リオデジャネイロ

来週から始まるブラジルのサッカーワールドカップ。
この水彩画はリオデジャネイロの景観を描写しています。
中央の小高い丘がコルコバードの丘(標高710m)。
その頂上には高さ30mのキリスト像が見えます。
この絵を頂いた画家の奥様は毎週日曜日にはオルガン奏者
娘さんはアメリカで歌手とまさに芸術一家でした。

  

Posted by ジョン at 07:09Comments(0)TrackBack(0)ブラジル

2014年05月23日

ソレント

イタリア南部の都市ソレントは風光明媚な人口わずか2万人弱の
町ですが、世界的に寄木細工で有名です。
同時に世界遺産のアマルフイーと青い洞窟への拠点でもあります。
100年以上前に流行ったカンツオーネ“帰れソレントへ”も
往年の名歌です。
薄いガラスの額に入っていますので、少し反射していますね。


  

Posted by ジョン at 13:36Comments(0)TrackBack(0)イタリア

2014年05月22日

シャクナゲ

2日続きの雨と強風で我家のバラとシャクナゲは
散りました。
3日前の満開時のシャクナゲです。
真上から撮るとクリンソウのようです。


  

Posted by ジョン at 07:44Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年05月21日

バラ

我家の庭の4本目の赤いバラが満開になりました。

  

Posted by ジョン at 07:51Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年05月20日

ヨハネスブルグ

南アフリカの木製動物シリーズ。
多くの動物収集家が多種多様な木製動物を
集めています。
理由は写真でも分かるように真ん中に切り込みが
見えますが、ここが回転して中が空洞になっています。
そして中には貴重かつ高価なクルーガーランド金貨が入っています。



  

Posted by ジョン at 08:24Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2014年05月19日

パタゴニア

16年前にアルゼンチンの南部パタゴニア訪問時に
息子のバイオリン姿を地元の牛皮を使い作成して頂いた
作品。  生地から全て牛革です。
貴重な作品です。


  

Posted by ジョン at 09:19Comments(0)TrackBack(0)アルゼンチン

2014年05月18日

蘇州刺繍

中国蘇州が誇る実に木目細かい刺繍作品です。
我家の玄関にて殆どの人が、写真ですか?
絵画ですか?と聞かれますが、刺繍と答えると
皆さん改めてこの作品をじっと見つめます。
髪の毛より細い絹糸で縫い重ねられており
刺繍表面が盛り上がっていなく、布地が波立た
っておりません。

  

Posted by ジョン at 07:01Comments(0)TrackBack(0)中国

2014年05月17日

オーストリッチ

オーストリッチつまりダチョウの卵です。
鶏の卵の20−25倍の大きさです。
かなりの堅さですし、動物の絵がペイント
されています。

  

Posted by ジョン at 07:57Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2014年05月16日

ミニ薔薇

今年は例年より少し早めに咲き出しました。
玄関脇の黄色い大きな薔薇がそろそろ花ビラを
落とし始めるとこの薔薇が一斉に咲き出します。

  

Posted by ジョン at 07:46Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年05月15日

石楠花

シャクナゲはツツジ科ですが、意外と花を咲かせるのが
難しい種類です。

  

Posted by ジョン at 07:35Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年05月14日

シザンサス

南米チリ原産のシザンサスの華やかな色を
楽しんでください。
ナス科の花ですが、まさにランを思い出させます。




  

Posted by ジョン at 07:57Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年05月13日

シルクロード

シルクロードでの素朴な粘土人形発掘品(?!)

  

Posted by ジョン at 07:18Comments(0)TrackBack(0)愛知

2014年05月12日

シザンサス

南米チリ産のナス科の一年草です。
ランのごとく鮮やかな華麗な花で、とても
ナス科とは思えません。


  

Posted by ジョン at 07:56Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年05月11日

ローズ・クオーツ

世界で初めて交配に成功したエキウム”ローズ・クオーツ”
安城市にあるデンパークにて珍しい花として紹介されていました。
エキウム・シンプレックスとエキウム・ウイルドプレッテイの交配
品種です。
元々はこのエキウムはスペインに多く、更にはミツバチが好む花でも
あります。


  

Posted by ジョン at 07:34Comments(0)TrackBack(0)草花