2014年10月30日

西王母

セイオウボは椿の花の中で早咲きの一種です。
幕末に金沢で改良された品種です。
ふっくらとした姿は可愛いものです。
椿は蕾の時期もまたいいですね。


  

Posted by ジョン at 07:19Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年10月29日

晩秋

庭の木々の葉が徐々に紅葉したり、落葉している中で
この椿(侘助)の葉の緑が一段と映えています。
今年は蕾を沢山付けており、開花が待ちどうしいです。

  

Posted by ジョン at 07:25Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年10月28日

維新勤王隊

ピーヒャラ,ラツタッタと例の軽快なリズムが聞こえて
来ませんか。
青年の凛々しい様を撮りました。
明治時代は幕府、維新側双方に傑出した人間像が日本の
未来を夢見て登場。

  

Posted by ジョン at 07:47Comments(0)TrackBack(0)京都

2014年10月27日

今年の時代祭ではカメラのフラッシュで多くの馬が
苛立ち、時折進行が止まったり、落馬しておりました。
やはり動物達への配慮がもう少し必要ですね。

  

Posted by ジョン at 07:42Comments(0)TrackBack(0)動物

2014年10月26日

時代祭では数少ない牛の登場です。
馬同様に牛の目も可愛いですね。

  

Posted by ジョン at 07:45Comments(0)TrackBack(0)動物

2014年10月25日

時代祭

今年も多くの馬が出場しました。
二人の青年と馬の目の表情から会話が漏れ聞こえてきそうです。


  

Posted by ジョン at 07:40Comments(0)TrackBack(0)動物

2014年10月24日

巴御前

今年の時代祭のポスターを飾った巴御前の凛々しい姿。
いつの時代にも女性の活躍はありますね。

  

Posted by ジョン at 08:53Comments(0)TrackBack(0)京都

2014年10月23日

時代祭

葵祭、祇園祭そして最後を飾る時代祭。京都の3大祭です。
今年で110回目の時代祭がこの京都御苑から出発します。
2000人余の人々がここから平安神宮までを3時間かけて
歩くさまはまさに歴史絵巻を見るようです。


  

Posted by ジョン at 07:46Comments(0)TrackBack(0)京都

2014年10月22日

夕焼け

久しぶりに高原から見える夕焼けを眺めました。
実に感動のひと時でした。

  

Posted by ジョン at 07:58Comments(0)TrackBack(0)三重

2014年10月21日

風車

スペイン各地を訪れたとき、各地に巨大な風車群を見ました。
ここ青山高原はまだ20基設置でこれからさらに40基を予定して
いるとか。 

  

Posted by ジョン at 08:00Comments(0)TrackBack(0)三重

2014年10月20日

青山高原

東海自然歩道にある杉の木立。

  

Posted by ジョン at 07:50Comments(0)TrackBack(0)三重

2014年10月19日

田中本家博物館

長野県須坂は蔵のある街で有名ですが、この豪商田中邸の広さ
幾つもの蔵、庭園の素晴らしい事、そして江戸時代の着物、食文化
食器類などなど興味の湧く展示でした。
さらにはロッキー田中氏の富士山の力作写真の展示。
展示室への移動の折りに渡り歩く邸内通路の両面もまた蔵です。

  

Posted by ジョン at 08:00Comments(0)TrackBack(0)建築

2014年10月18日

ナナカマド

富山県黒部平で見つけた七竃。
バラ科の植物ですが、北海道では街路樹として植えられています。
夏には白い小さな花を咲かせ、秋には赤い実をたわわに実らせ
季節感一杯の街路樹です。

  

Posted by ジョン at 06:46Comments(0)TrackBack(0)草花

2014年10月17日

不動滝

新潟県妙高市にある不動滝。
細い道路脇から眺められますが、やもすると
通り過ぎますから要注意です。

  

Posted by ジョン at 07:26Comments(0)TrackBack(0)新潟

2014年10月16日

苗名瀧

新潟と長野県境にある苗名瀧の水の落ち込み口は
珍しく、柱状節理の玄武岩壁です。
この切り込まれた壁から水しぶきを上げて落ち込む様は
迫力満天です。
落差55mのこの瀧は別名地震瀧と呼ばれていますが、遠く
からこの瀧に向かう中で地震のような地鳴りが聞こえてきます。


  

Posted by ジョン at 07:34Comments(0)TrackBack(0)新潟

2014年10月15日

黒部平

標高1828mの黒部平は秋真っ盛りでした。
ケーブルカーの前にはナナカマドの赤い実が
まさにたわわに実っていました。
そして山麓の紅葉(赤、黄、緑のコントラストの
綺麗さ)
このケーブルカーには珍しく支柱が無いとか。
南アの観光地テーブルマウンテンのケーブルカーは
乗客の席取りが無いように上昇中に360度緩やかに回転
しながら動いて行きますので、まさに360度のパノラマを
座りながら楽しめます。

  

Posted by ジョン at 07:51Comments(0)TrackBack(0)富山

2014年10月14日

雲海

室堂平から見た雲海。
数分の間に沸き起こる雲海の様は感動でした。

  

Posted by ジョン at 07:27Comments(0)TrackBack(0)富山

2014年10月13日

初冠雪

訪れた前日に立山連峰に雪が積もりました。
矢張り御岳山の影響か人影は疎らでした。


  

Posted by ジョン at 07:09Comments(0)TrackBack(0)富山

2014年10月12日

室堂平

標高2450mに位置する富山県立山町の室堂平。
みくりが池に映る山容を撮りたかったのですが、池には
さざ波が立っていて不可でした。
でも水の青さは素晴らしいものでした。
いつかは近くの室堂山荘に泊まり、朝日、夕陽と
山と自然が織りなす様々な光景に出会いたいものです。

  

Posted by ジョン at 07:32Comments(0)TrackBack(0)富山

2014年10月11日

黒部ダム

富山県立山町黒部川に建設されたダムです。
ダムに貯えられた水を利用している発電所が
第四発電所から多くの人から黒四ダムと呼ばれています。
ダムの完成は今から51年前です。
水の放流の勢いに圧倒されていたら、虹が二つ見えましたので
慌てて撮影しました。

  

Posted by ジョン at 07:52Comments(0)TrackBack(0)富山