2016年07月12日

難民支援協会

東京メトロ表参道駅にて見つけた難民をモデルにした
写真。
日本には7500名の方がいてまだ75万人が申請中とか。
難民といえば半導体のインテルの社長をされたアンドル
グローブ氏がかってハンガリーからアメリカに渡った難民
でした。

  

Posted by ジョン at 08:05Comments(0)TrackBack(0)東京

2016年07月11日

竹林と虎

竹林から出てくる虎の迫力はまさに動物王国。
来年の南アフリカでの野生動物撮影旅行の準備中です。


  

Posted by ジョン at 08:12Comments(0)TrackBack(0)動物

2016年07月10日

万両

我が家のマンリョウの花が咲き出しました。
万両の花と実は葉の下に咲き、千両は葉の上に
咲きます。
一両、十両・百両、千両、万両、億両と実に6種類が
ありますが、昔から正月に赤い実が出る縁起物として
日本人には好まれたようです。


  

Posted by ジョン at 06:32Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年07月09日

デルフイニウム

ヨーロッパのピレネー山脈からアルプス山脈の山岳
地帯が原産地のこの花は長い花穂のエラータム系と
間隔を置いて咲この花が属するくシネンセ系があります。
なんとなく日本の野草の印象があります。


  

Posted by ジョン at 07:21Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年07月08日

芙蓉

連日の猛暑の中で我が家の庭で咲いているのは
この芙蓉、ムクゲ、朝顔。
特に芙蓉の花姿には暑さを忘れさせるものがあります。
古くはフヨウとはハスの花を指したようで、当時から
区別のために木芙蓉とも言われたようです。
因みに芙蓉峰とは富士山の雅称です。

  

Posted by ジョン at 07:58Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年07月07日

ブッポウソウ

長年の夢でしたブッポウソウを撮りに名古屋から
高速で3時間かけて出かけました。
天候は曇り空から次第に雨と、そしてピントが
大きくずれています。 残念ですがまた来年に
挑戦します。
嘴が赤く、羽が青、そして両羽の真ん中の白い斑点。

  

Posted by ジョン at 07:43Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月06日

クレマチス

真夏日に敢えて濃赤色のクレマチスを。

  

Posted by ジョン at 08:42Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年07月05日

猛暑

連日の最高気温33度以上の名古屋。
湿度もまさに不快指数を遥かに超えて
います。
滝壺から流れる渓流をみて暫しの冷を感じています。

  

Posted by ジョン at 07:30Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月04日

真夏日

このところの真夏日には本格的な名古屋の蒸し暑く
高温が続いています。
そんな中我が家から近い竹林を散策すると、爽やかさを
感じます。




  

Posted by ジョン at 07:42Comments(0)TrackBack(0)風景

2016年07月03日

クナウテイア マケドニカ

今日は大変珍しい花を。
多くはダークレッドの色ですが、徐々に開花
しながらピンク色の花を咲かせます。
別名はアカバナマツムシソウとも言われています。
非常に短命な花です。
原産地は東欧のバルカン半島です。

  

Posted by ジョン at 07:51Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年07月02日

馬籠宿

江戸時代の参勤交代には30の諸大名が行き交った中山道の
宿場町。馬籠宿からの眺める山々の容姿は江戸時代の
芭蕉派の俳人達によって多くの歌が詠まれています。
そして何よりも日本を代表する島崎藤村生誕の地でも
あります。



  

Posted by ジョン at 07:48Comments(0)TrackBack(0)街道

2016年07月01日

ある民家の玄関の扉ですが、粋ですね。



  

Posted by ジョン at 08:55Comments(0)TrackBack(0)風景