2016年10月31日

子福桜

この時期に見る桜も風情があります。
このコブクザクラは雌しべが複数ある
事からもこの名がついたようです。
小型ながらも花弁が多いので初冬を
迎える中、はなやかな気持ちにしてくれます。

  

Posted by ジョン at 07:41Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月30日

アーモンド

桜と同じバラ科のアーモンドは毎年春に桜の開花の
1ヶ月前頃に開花しますが、今年はなぜか秋晴れの
日に10輪ほど開花しました。

  

Posted by ジョン at 08:03Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月29日

薔薇

久しぶりに撮ったバラです。
品種はFire Works(花火)ですが、その
品種の中でも少し変わった色合いと形
です。

  

Posted by ジョン at 07:33Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月28日

酔芙蓉

アオイ科の見事な花姿をしているスイフヨウ。
花びらが午前中は純白、午後はピンクにそして
夕方には紅色の変化。
正午過ぎに撮った写真で、色が白からわずかに
ピンクがで始めた頃でした。

  

Posted by ジョン at 07:39Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月27日

子福桜

10月桜と同じく年2回開花します。
10月桜と支那実桜の交配種です。
花びらは八重でしかも20以上もあり
小柄ながらも優雅かつ華やかな桜です。

  

Posted by ジョン at 07:28Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月26日

ススキ

今年最後の秋の七草の一つススキです。
秋を象徴する日本文化に多用され、十五夜の
飾り、花鳥画、蒔絵など秋草模様として重宝
されてきました。

  

Posted by ジョン at 07:37Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月25日

藤袴

万葉の時代から多くの人に愛されてきた秋の七草
の一つです。
平安時代の女性はこれを干した茎や葉っぱを水につけて
髪を洗ったようです。

  

Posted by ジョン at 07:34Comments(0)TrackBack(0)

2016年10月24日

アランセラ

東南アジアを中心に栽培されているラン科で
色は黄、橙、赤の三種。
花言葉は美人、優雅とか。



  

Posted by ジョン at 07:27Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月23日

ツリガネニンジン

釣鐘人参はキキョウ科で風に揺れると今にも鳴りだしそうな
花の形が釣鐘で、白く太い根が高麗人参に似ていることから
の命名です。
植物界はまさに秋到来です。



  

Posted by ジョン at 08:09Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月22日

ウバユリ

8月に開花が終わると秋頃には実が熟し
上の方から種を風に乗せるように開いて
行きます。  自然界の驚異を教えてくれます。
名の由来は花が咲く頃には葉(歯)が無いから
姥と言うとか?

  

Posted by ジョン at 07:30Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月21日

キンモクセイ

辺り一面に漂う甘く芳しい香りが秋の訪れを
教えてくれます。
道行く人々も高い木を仰ぎながら、笑みを
浮かべながら行かれるさまは嬉しいですね。


  

Posted by ジョン at 07:36Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月20日

ツリバナ

長い果拓の先に花や果実を吊り下げることから
この名がついたようです。

  

Posted by ジョン at 07:43Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月19日

プラネタリウム

先日久しぶりに名古屋科学館に行き
プラネタリウムにて星空を満喫してきました。
天空に想いを寄せる一時は至福の時ですね。





  

Posted by ジョン at 07:21Comments(0)TrackBack(0)科学館

2016年10月18日

白根川芎

先日掲載したシラネセンキュウは皆さんから開花状態を
是非と言われていましたので、揺り籠から咲き始めた
頃を撮りました。
花は50以上ありますね。

  

Posted by ジョン at 07:56Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月17日

秋の七草であるこの葛を今や中々見つけることが
できません。
理由は葛が生える公園、庭では優先的に伐採をされるようです。
すなわち辺り一面葛の葉で周りが生い茂るようです。

  

Posted by ジョン at 07:50Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月16日

白根川芎

セリ科のこのシラネセンキュウは別名スズカゼリとも
呼ばれています。
開花まじかの状態ですが、白色の小花を実に
多数咲かせます。



  

Posted by ジョン at 07:57Comments(0)TrackBack(0)草花

2016年10月15日

アサギマダラ

山茶花の花を撮ってたら、そこにアサギマダラの
蝶に遭遇。
2200キロを飛ぶ”旅する蝶”で有名です。
遠くは台湾、沖縄まで旅をします。
ただし寿命は4−5ケ月ですので、北上または
南下の一方しか飛べませんが、不思議なことは
最初の飛行行路を次の成虫が飛ぶ奇跡です。
自然界の驚異ですね。



  

Posted by ジョン at 07:47Comments(0)TrackBack(0)昆虫

2016年10月14日

植物園

シンガポールでの写真もこれが最期に
なりました。
オーチャードロード側の入り口付近で
見つけた可愛い花です。

  

Posted by ジョン at 19:40Comments(0)TrackBack(0)植物園

2016年10月14日

エアバスA−380

シンガポール空港で見たA-380機
実に大きく、世界最大のオール2階建ての旅客機
です。
i Phoneで撮りました。
長さは山手線の4車両分、高さは24.1mと8階建ての
ビル並です。
最初のフライトが9年前にシンガポールとシド二ー間。


  

Posted by ジョン at 07:40Comments(0)TrackBack(0)飛行機

2016年10月13日

夕陽

シンガポール滞在中朝日はいつも朝焼けに
なっていましたが、夕日はいつもスコールが
瞬時に発生して見れませんでしたが、最期の
日に数分のみ夕日が輝くのを見れました。
左がガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、右がマリナ
ベイ・サンズホテルです。