2017年10月17日

ムーンロード

伊良子岬のホテルの屋上で夕日を撮っていた時
右側で夕日を、左側に移動して月とムーンロード
が撮れました。
滅多にない機会とひと時の時間を満喫しました。



  

2017年10月16日

夕陽

今週の名古屋は秋雨前線の停滞で
来週の月曜日まで毎日雨です。
先日の伊良子岬のホテル屋上から
みた綺麗な夕陽を懐かしく。

  

2017年10月15日

鬼に金棒

このカボチャは一見すると陶磁器で出来たものと
思いきや、なんと本物のカボチャで、しかも地元では
鬼に金棒という名が付いていました。

  

Posted by ジョン at 08:51Comments(0)TrackBack(0)草花

2017年10月14日

チーター

サバンナの最速の動物チーターは時速95Km
以上で駆け抜けます。
因みに100mは5秒台で走行。
今回はサバンナを離れる最後の瞬間に
出会うことができました。

  

Posted by ジョン at 07:40Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2017年10月13日

キンモクセイ

今週はじめに散歩から自宅に向かいつつ
あるとかなり遠くから甘く芳しい香りが.

我が家の樹高4メートルのキンモクセイの花
が一斉に咲き出していました。
今日からの雨で多分皆落花してしまいますので
慌てて撮りました。

  

Posted by ジョン at 09:42Comments(0)TrackBack(0)草花

2017年10月12日

日本グランプリ

金曜日の鈴鹿F 1練習走行。
先頭のRedbulはこの後コーナーで前部
を大破。二番手のベンツのHamiltonn
が公式戦で優勝。

  

Posted by ジョン at 08:55Comments(0)TrackBack(0)三重

2017年10月11日

タマスダレ

長期旅行から帰るとこのタマスダレが
庭の2箇所に咲いていて、椅子を出して
しばし花との会話を楽しみました。

  

Posted by ジョン at 08:38Comments(0)TrackBack(0)草花

2017年10月10日

庭の灯篭の片隅に植えた柊に白い小さな花が
咲き出しました。

  

Posted by ジョン at 09:34Comments(0)TrackBack(0)草花

2017年10月09日

ケープタウン

ミナミセミクジラがようやく浮上してきました。
但し頭部のみでしたが、凄い迫力と皮膚のザラザラ
感も。

  

Posted by ジョン at 06:33Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2017年10月08日

ミナミセミクジラ

ホエールウオッチングに最適な日は
風がなく晴れわたった日です。
しかしこの日は強風、曇り、大波、期待外れに
なるかと心配しつつの二時間でした。
まずはフルーキング。

  

Posted by ジョン at 08:21Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2017年10月07日

鯨祭り

ケープタウンから車で二時間のここハーマナスの
港町では毎年鯨祭りを開催し世界中から観光客が
訪れています。
最初の日は海が荒れて船が出ませんでしたが、2日
もかなり荒れていましたが、何とか出航。
2隻でしたが、ご覧のごとく船は大波に縦に横に
激しく揺れていました。
大波に船の半分以上は波間に隠れています。


  

Posted by ジョン at 07:41Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2017年10月06日

ガゼル

少なくとも5−6頭の群れで移動している
このガゼルはまさにサバンナを優雅に
走り回っています。
性格は柔和そのものですが、立派な角
を有しています。


  

Posted by ジョン at 05:38Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2017年10月05日

シロサイ

サイに白黒があるとは。
全世界のシロサイの90%以上が南アに生息しているとか。
体重は2−4トン。
先日のNHK番組では象牙についで、このシロサイの角が
密漁で取られてアジアで薬として密売されているとか。

  

Posted by ジョン at 06:19Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2017年10月04日

ハタオリドリ

今回のサファリパークには2日訪れましたが、
パークの正面には枝から長く垂れた丸い巣が
多く見られました。
ハタオリドリ(機織鳥)の巣です。

  

Posted by ジョン at 08:19Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2017年10月03日

キリン

サファリの中でどこにいても簡単に見つけれるのは
やはりキリンでした。
この子も車の中から顔をあげたら手の届くところにいたのです。



  

Posted by ジョン at 08:08Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2017年10月02日

インパラ

このインパラは鹿科と思いきや、なんと
牛科でした。
サファリの中ではかなり頻繁に散見され
ました。  色々な野生動物に襲われるようで
常に群れで生活していました。
その優しさ溢れる顔と瞳を。



  

Posted by ジョン at 08:22Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ

2017年10月01日

ナショナルパーク

このナショナルパークの規模(500平方Km).は
南アでは第4位ながら違いは平坦な大地でなく
山々があり起伏にとんでいます。
今回の目的は象との遭遇でした。
初日から何度も何頭にも出会うことができ、しかも
かなりの至近距離でした。


  

Posted by ジョン at 08:39Comments(0)TrackBack(0)南アフリカ