2016年07月19日

木槿

我が家の庭に芙蓉に続いてムクゲの花が次々に
咲き出しました。
夏の茶花としても欠かせない花でもあります。
この白地に赤のムクゲは千家三代の千宗旦がこよなく
愛して宗旦木槿とも言われています。
木槿は多くの俳句、和歌にも読まれています。
芭蕉、茂吉、牧水、白秋など。
茂吉の歌、雨はれて 心すがしく なりにけり
窓より見ゆる 白木槿の花




この記事へのトラックバックURL

http://john.mediacat-blog.jp/t117391
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい