2016年07月29日

シーボルト

シーボルトは江戸時代に長崎出島に滞在した医師であり
博物学者。
かれがこよなく愛した日本原産の紫陽花は欧州に持ち帰り
欧州に広く行き渡りました。
新種の紫陽花に日本人妻の名前をつける程でした。
OTAKSA(お滝さん)



この記事へのトラックバックURL

http://john.mediacat-blog.jp/t117845
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい