2016年09月28日

ニコライ堂

東京お茶の水駅近くのニコライ堂。
日本で最初の最大のビザンチン様式の
教会建築。
1891年に竣工、屋根の十字架はギリシャ正教
独特の八端十字架です。
縦に1本、横に3本が交わ理、計8つの端があります。



この記事へのトラックバックURL

http://john.mediacat-blog.jp/t118805
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい