2017年12月26日

タンチョウ

日本に2000羽以上棲息しているだろうと
言われているこのタンチョウの優雅さは古今
多くの画家が画材の対象として描かれているのも
納得です。
先日日本画の大家である小山硬画伯(83才)の
自作"釧路湿原”にて描かれたタンチョウへの想いを
聴きました。



この記事へのトラックバックURL

http://john.mediacat-blog.jp/t125764
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい