2018年02月14日

信州

今回は多くの白樺林を巡りました。
意外な事は白樺には雪が付いていないので
所謂木温度が高いのか、表面の薄い樹皮の
関係があるのでしょうか?
何れにせよ不思議な魅力的な樹木です。
そんな中、雪と氷柱が付いた白樺でした。



この記事へのトラックバックURL

http://john.mediacat-blog.jp/t126889
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい