2018年05月27日

夜明け前

このピンクシャラにはなんとも
粋な名前が付いています。
高木のツバキ科でしかも可憐な花を
咲かせ、花弁には薄いピンクの色が。
茶道の先生方に好かれるのも頷けますね。



この記事へのトラックバックURL

http://john.mediacat-blog.jp/t128876
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい