2018年06月13日

擬宝珠

ギボウシはユリ科ギボウシ属(英文ではhost)
で19世紀のオーストリアの医師の名前(Thomas Host)
からきています。
我が家の庭に唯一1輪のみ毎年開花します。
擬宝珠の由縁は橋の欄干にタマネギを逆さにした
装飾物から来ています。



この記事へのトラックバックURL

http://john.mediacat-blog.jp/t129172
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい