2011年04月27日

名古屋港


名古屋港にあるワイルドフラワーガーデン。


青い花が綺麗なブルーボネット、アメリカテキサス州の州花です。


花の1つ1つの形が、アメリカ西部開拓時代の女性がかぶっていた日除けの


帽子(ボネット)に似ている事からこの名前が付けられました。








少し変わった品種のチューリップです。


その名もハウステンボス、オランダの育種家が23年の年月をかけて品種改良に次ぐ改良で

2000年にデビューしました。


ちなみに現在、世界のチューリップの品種は5600種が正式に登録されています。








キンギョソウ、南欧と北アフリカが産地でその名のごとく金魚のような花を


穂状に数多く咲かせます。


金魚の養殖で有名な愛知県弥富市の市花に指定されています。

















この記事へのトラックバックURL

http://john.mediacat-blog.jp/t65833
上の画像に書かれている文字を入力して下さい