2019年03月23日

 ガリラヤ湖畔

早朝に朝陽を撮りに湖畔にたちましたら遠くの
テイベリアの町の光がとても綺麗でしたので
何度もシャッターをきりました。
ちなみにテイベリアの名前はローマ皇帝
テイベリウスに因んでつけられました。



  

Posted by ジョン at 08:26Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月22日

ワジ・ケルト

この広大な荒野というか渓谷にて
写真右奥がエリコの町です。
過去実に多くの人がエルサレムからここを
通りエリコの町に歩んだ事でしょうか。
暫くの間瞑想するときでもありました。

  

Posted by ジョン at 08:50Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月21日

アイベックス

アイベックス、和名は野生ヤギ、いまや絶滅危惧種に
数えられています。
ここはダビデの滝のあるエン・ゲデイです。
砂漠のオアシスと言われる所以です。
アイベックスをみて途中岩だぬきも見ました。



  

Posted by ジョン at 08:50Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月21日

アイベックス

アイベックス、和名は野生ヤギ、いまや絶滅危惧種に
数えられています。
ここはダビデの滝のあるエン・ゲデイです。
砂漠のオアシスと言われる所以です。
アイベックスをみて途中岩だぬきも見ました。



  

Posted by ジョン at 08:49Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月20日

白木蓮

我が家の庭の白木蓮がようやく
咲き出しました。
花の根元の薄いピンクがなんとも言えませんね。


  

Posted by ジョン at 08:07Comments(0)TrackBack(0)草花

2019年03月19日

スノードロップ

我が家の庭に今年もまたスノードロップが
60本咲き出しました。
花のサイズは爪ほどの大きさですが、存在感
があります。

  

Posted by ジョン at 07:29Comments(0)TrackBack(0)草花

2019年03月18日

東方教会

今回エルサレムにてアルメニアの東方教会の
祭司に出会いました。
数年前から東方教会の聖歌に関心が強く
ロシア正教、ギリシャ正教、日本正教の聖歌を
なんども聞きました。
以前読んだ立花隆氏の思索紀行にかなり感化
されたようです。



  

Posted by ジョン at 11:05Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月17日

死海全容

ホテルの部屋から見た死海と左にある山容。
今回はこの地の有名な塩柱が撮れず残念でした。

  

Posted by ジョン at 09:05Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月17日

死海全容

ホテルの部屋から見た死海と左にある山容。
今回はこの地の有名な塩柱が撮れず残念でした。

  

Posted by ジョン at 09:04Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月15日

ユキヤナギ

春と共に枝一杯に白い小さな花を
咲かせるユキヤナギは小さいながらも
バラ科です。

  

Posted by ジョン at 23:29Comments(0)TrackBack(0)草花

2019年03月15日

サクランボ

赤い実の実るサクランボですが
この時期は桜のような花が咲きます。
ただし白い花ですが。

  

Posted by ジョン at 08:26Comments(0)TrackBack(0)草花

2019年03月14日

サンシュウ

我が家の庭に咲き出したサンシュ(ウ)の花。
雄しべの小さな白いのがこれまた可愛らしいですね。
この花はひえつき節にも歌われています。


  

Posted by ジョン at 10:29Comments(0)TrackBack(0)草花

2019年03月13日

マンサク

マンサクとは語源は明らかでは無いが
早春に咲くことから”まず咲く””まんずさく”
が訛ったものではと言われています。
いずれにせよ我が家の庭に春を知らせて
くれる嬉しい花です。

  

Posted by ジョン at 11:43Comments(0)TrackBack(0)草花

2019年03月12日

バル・ミツバ

エルサレムの西壁近くで見たこの行列は
バル・ミツバというユダヤ教の成人式の
お祝いです。男子が13歳です。
本人と隣のお母さんの嬉しそうな顔が
印象的でした。
因みに女子はバット・ミツバと言って12歳です。

  

Posted by ジョン at 10:09Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月11日

ダビデの星

我が家の庭にこの時期咲くダビデの星。
真上からみますとまさに二つの正三角形を
逆に重ねた六芒星(ヘキサグラム)という形
でイスラエルの国旗にも使用されています。
好きな花ですので、横から撮りました。

  

Posted by ジョン at 10:23Comments(0)TrackBack(0)草花

2019年03月10日

いちじく桑の木

イスラエル、エリコの町のこの桑の木は
古今東西で多くの方々に愛され思い出深い
木です。
正式にはシカモアの樹で一般にエジプトイチジク
と言われています。樹の名前はヘブライ語では
shiqmah,ギリシャ語でsykomoreaです。
そうです、ザアカイさんが登った樹です。


  

Posted by ジョン at 08:48Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月09日

センダン

エルサレム郊外にて栴檀の木はいずれも大きく
春には薄紫の花が咲き、秋から冬にはこのような
実がなり、まさに野鳥にとっての結構な食物に
なっています。


  

Posted by ジョン at 10:48Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月08日

からし種

今回のイスラエル旅行で至る所で見られた
アーモンドの花とこのカラシダネの花です。
カラシダネは当初日本の菜の花が咲いていると
思っていましたが、これが聖書のカラシダネとは
意外さと驚きでした。
正式名はクロガラシ。

  

Posted by ジョン at 10:24Comments(0)TrackBack(0)イスラエル

2019年03月07日

庭の花

室内でいけた蘭の花ですが、明日からは庭に
咲き出した同じ黄色の花々を投稿します。
マンサク、サンシュの可愛い花々です。
黄色は菜の花と同じくまさに春到来ですね。



  

Posted by ジョン at 09:23Comments(0)TrackBack(0)草花

2019年03月06日

ゲッセマネの園

今回のゲッセマネの園は以前から期待大でした。
遠くにオリーブ山を見ながら、園に入りその後
のヴィアドロローサ2000年前と我が人生を
振りかえつつの数時間でした。
小雨降るなかでしばしの太陽光の綺麗なこと
そして自分の気持ちを園の中の一枚の葉にあ
らわしました。


  

Posted by ジョン at 09:17Comments(0)TrackBack(0)イスラエル