2018年06月23日

フヨウ

わが家の庭の芙蓉は今一斉に開花し
始めました。
例年より1週間ほど早い開花となって
います。


  

Posted by ジョン at 06:17Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月22日

丸栄

名古屋の中心栄にある丸栄は1615年創業の
歴史を今月末に閉じます。
このデパートのエレベーターは画家東郷青児
のデザインです。
わが中学校はこのデパートの裏にあり、毎日
通った懐しい道でした。

  

Posted by ジョン at 06:27Comments(0)TrackBack(0)建築

2018年06月21日

ヒイラギ

春に可愛い小さな白い花を咲かせ
今はこの様な実をつける柊。
クリスマスによく使われる赤い実を
つけるのは西洋ヒイラギです。

  

Posted by ジョン at 08:06Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月20日

サツキ

我が家の3本のサツキもこの白い花で
最後を迎えました。今年は例年に比べて
サツキは頑張って多くそして長く咲いて
くれました。

  

Posted by ジョン at 08:09Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月19日

クチナシの花

例年わが家の庭には2−3の花が咲く
だけでしたが、今年は12本咲きました。
英国ではこの花の香りから、ケープ・ジャスミン
と呼ばれています。
日本で三大香木としてジンチョウゲ、キンモクセイ
クチナシが挙げられます。


  

Posted by ジョン at 08:18Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月18日

アジサイ

今朝は朝からの地震対応メール返信で
いまようやく落ち着きました。
久し振りの地震4でしたが、大阪地区の
方々の安否が気になりますね。
我が家の紫陽花もそろそろ終焉の時期に。

  

Posted by ジョン at 12:01Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月17日

スカビオサ

この花はセイヨウマツムシソウ科に属し
ユニークな花姿に人気があります。

  

Posted by ジョン at 06:44Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月16日

クレマチス

キンポウゲ科のこのクレマチスは大輪の
花を咲かせるフルデイーンの品種です。
クレマチスは英国では薔薇と並び人気のある
200以上の品種があります。

  

Posted by ジョン at 07:15Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月15日

ハナショウブ

鶴舞公演にて撮った花菖蒲です、
真上から撮ってみました。



  

Posted by ジョン at 09:17Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月14日

コーデックス

コーデックスという塊根植物が今
ひそかな人気向上中です。
多肉植物店も今やかなり急増中とか。
確かに魅力ある植物ですね。

  

Posted by ジョン at 09:03Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月13日

擬宝珠

ギボウシはユリ科ギボウシ属(英文ではhost)
で19世紀のオーストリアの医師の名前(Thomas Host)
からきています。
我が家の庭に唯一1輪のみ毎年開花します。
擬宝珠の由縁は橋の欄干にタマネギを逆さにした
装飾物から来ています。

  

Posted by ジョン at 05:50Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月12日

花菖蒲

名古屋市の鶴舞公園にてハナショウブ
が満開でした。
前後二本のハナショウブを重ねてみました。

  

Posted by ジョン at 07:28Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月11日

キバナアツモリソウ

レブンアツモリソウ、ホテイアツモリソウに
続いてキバナアツモリソウを撮りました。
山梨県、長野県にまたがるアルプス山中に
多く見られましたが、面白い姿に盗掘の被害
多く今では絶滅危惧種です。

  

Posted by ジョン at 08:18Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月10日

ホテイアツモリソウ

7年前に北海道礼文島にて出会つた
レブンアツモリソウと同じく信州の
高原にてホテイアツモリソウに出合つた
のは感動でした。
幻の花とも言われ絶滅危惧種でもあります。


  

Posted by ジョン at 08:39Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月09日

小梨の花

今回の信州旅行にてこの小梨は已に満開が
過ぎて多くが散りはじめていましたが、
散ったり枯れたりせずに頑張っている花を
何とか撮影出来ました。


  

Posted by ジョン at 08:45Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月08日

入笠山のスズラン

標高1955mの入笠山にある湿原には
20万本のドイツスズランと100万本の
日本スズランが満開です。
写真は日本鈴蘭です。

  

Posted by ジョン at 08:35Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月07日

蓼科

標高1700mの蓼科女の神展望台にて。
南八ヶ岳方面を望んでの大空を。

  

2018年06月06日

ビーナスライン

信州のビーナスラインのレンゲツツジと白樺。
今年は例年に無く早い開花でしかも、花の色が
各段に鮮やかに。

  

Posted by ジョン at 07:07Comments(0)TrackBack(0)草花

2018年06月05日

コレー像

日彫展に出品された"コレー像叡知を捧ぐ"
高野眞悟氏の素晴らしい作品です。
まずはコレー(若い娘の意味のギリシャ語)が
携えるI Pad, 活き活きとした眼、そしてテーマの
叡知(優れた深い知恵)などでルーブル美術館
大英博物館にいるような錯覚を覚えました。

  

Posted by ジョン at 07:50Comments(0)TrackBack(0)美術館

2018年06月04日

ヒメボタル

今年は3夜のヒメボタルの撮影でした。
例年に無く、かっての深夜でもなくホタルが
出現し、割りと涼しい中での撮影でした。

  

Posted by ジョン at 09:07Comments(0)TrackBack(0)昆虫