2011年04月28日

我が家の庭


母が好きだった小手毬、今年も綺麗に咲き始めました。

小手毬はバラ科シモツケ属の落葉低木ですが、小さな手毬とはうまく名前を

つけたと感心します。







長男が小学校入学の記念に植えたハナミズキです。


木の上部には満開のハナミズキですが根元に近いところに開花した一輪を撮りました。


1912年にアメリカワシントンに桜を贈りその返礼として日本に持ち込まれた

ハナミズキ。  まさに花による日米友好の証しですね。










この記事へのトラックバックURL

http://john.mediacat-blog.jp/t65874
この記事へのコメント
ハナミズキが私の小学校入学祝いだとは。
有難うございます。
Posted by yoshinobu at 2011年05月02日 08:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい